ふれあい教室[個別対応型教室併設]

ふれあい教室は浜松市立青少年の家の2階に教室があります。子どもたちは中区はもちろんのこと、南区や東区など広範囲から通ってきます。また、学校とは異なり小学校低学年から中学3年生までのいろいろな年齢の子どもたちが交流し、助け合って仲良くゲームや行事などに取り組んでいます。

浜松市立青少年の家は浜松市の中心部の閑静な住宅街にあり、自然にとても恵まれた環境にあります。教室の窓からは木の上をリスが走る姿や色々な鳥がやってくる様子を見ることもできます。

 施設の中にはキャンプ場や野外炊飯場などもあり、樹木のなかを散策することもできます。たとえば、かまどを使ってみんなでバーベキューをやったり、ピザ釜を使って自分の好きなものをのせてピザを焼いたりすることもできます。4月頃にみんなでタケノコ掘りをやることもあります。また、施設の前には広場があり、そこで鬼ごっこをやったりボール遊びをしたりグランドゴルフやサッカーをすることもできます。雨の日などは施設内にあるホールを使ってバドミントンや卓球をすることもできます。

写真/ピザ釜でピザをみんなでつくりました。

絵を描くことが得意な子どもたちは自分の好きなキャラクターなどを描いたり、おりがみが得意な子どもはいろいろな大きさの紙で作品をつくったりします。それらの作品は私たち大人がびっくりするほどのすばらしい作品です。

子どもたちは様々な力を持っています。運動の得意な子ども、工作が得意な子ども、その他本当に多くの能力や特性を子どもたちは持っています。そんな子どもたちに寄り添いながら一人一人の能力や特性を大切にしたいと私たちは思っています。そして、子どもたちが安心して居ることができる居場所でありたいと思っています。

開室日時

開室日

火・水・木・金曜日 9:00〜14:00(弁当持参)

休室日

月・土・日曜日、祝日、夏休み、冬休み、春休み

※活動内容によって、日時が変わることがあります。

ふれあい教室の一日

時間 日課 内容
9:30〜10:15 ふれあいタイム① カードゲームをしたり、絵を描いたりゆっくりと過ごします。
10:20〜10:50 学習タイム① 自分で決めた勉強をします。
11:00〜11:30 学習タイム② 原則曜日ごとに決めた教科を進めます。
11:30〜12:00 ランチタイム 食堂でみんなでお弁当を食べます。
12:00〜13:40 ふれあいタイム② 行事活動の他、みんなでホールや公園で遊びます。
13:40〜13:50 ふりかえりタイム 一日に自分がやったことなどをカードに記入します。
13:50〜14:00 帰りの会
※お昼は弁当を持参してください。
※活動内容によって、日程が変わることがあります。
時間 日課
9:30〜10:15 ふれあいタイム①
カードゲームをしたり、絵を描いたりゆっくりと過ごします。
10:20〜10:50 学習タイム①
自分で決めた勉強をします。
11:00〜11:30 学習タイム②
原則曜日ごとに決めた教科を進めます。
11:30〜12:00 ランチタイム
食堂でみんなでお弁当を食べます。
12:00〜13:40 ふれあいタイム②
行事活動の他、みんなでホールや公園で遊びます。
13:40〜13:50 ふりかえりタイム
一日に自分がやったことなどをカードに記入します。
13:50〜14:00 帰りの会
※お昼は弁当を持参してください。
※活動内容によって、日程が変わることがあります。

主な活動

  • 楽器博物館などに見学する街中ウォークや近くの広場で行うグランドゴルフ大会、グループでメニューを考えて調理して食べるクッキングなども行なっています。
  • 季節の行事として、ハロウィーンやクリスマス会ではみんなで飾り付けをしたり、ゲームをしたりして楽しみます。
  • 木曜日には心理士によるSSTの活動があります。
写真/ハロウィーンクッキング

ふれあい教室内個別対応型適応指導教室

個別対応型適応指導教室は、令和元年度からふれあい教室内(住吉青少年の家内)に開設されました。児童生徒個人個人に寄り添いながら、学校復帰や社会的自立を支援する教室です。青少年の家の和室(約10畳)を利用して児童生徒が活動します。活動は、個人個人ができることから始め、無理のない日課で取り組みができるように配慮されています。

入級時には、児童生徒が安心できる居場所となるよう、保護者・児童生徒・教育総合支援センター・学校と連携をとり、支援態勢を整えています。また、保護者面談会、担任面談会、学期の終わりには親子面談会(お話しタイム)などを行なっています。

年間行事としては、年6回のチャレンジ教室(各教室共通)などを予定しています。参加については。個人個人で判断できます。また、ふれあい教室の行事にも希望があれば参加できます。

指導員の支援については、児童生徒3名に対し指導員2名を基本としていますが、児童生徒1名に対し指導員1名の支援をすることもあります。個人個人に応じた対応を心がけています。個別対応型適応指導教室は、児童生徒個人個人に対応した支援を行う教室です。

アクセス

ふれあい教室

浜松市青少年の家

〒430-0906 浜松市中区住吉4-23-1

  • ふれあい教室

    TEL 080-2619-5012

  • 個別対応型教室

    TEL 080-1583-1658

開室日

火・水・木・金曜日 9:00〜14:00(弁当持参)

休室日

月・土・日曜日、祝日、夏休み、冬休み、春休み

※活動内容によって日時が変わることがあります。

公共交通機関でお越しの方
遠鉄バス「青少年の家入口」「谷田口橋」「住吉町」下車徒歩10〜15分